三ッ釜の滝

公開日:

カテゴリー: コラム  タグ:  | |


令和になり早一か月がたちました。

毎日胸が苦しくなるような事件が多く気持ちも沈むばかりです。

なんとなく自然に触れたくて、昨日は奥多摩まで出かけてみました。

海沢渓谷のネジレの滝を目指して奥多摩駅から歩くと2時間かかるそうですが昨日は

車でした

奥多摩のアメリカキャンプ村のまだ先で車もすれちがうのも大変な林道をどこまでも行くと、

滝へ続く山道が・・・石ころだらけの山道に人の姿もなくちょっと不安になってしまうような雰囲気です。

唯一山登りの達人のような方がいたので話を聞いてみました。

目指す三滝の一つ「ネジレの滝」二番目だそうで・・・いざ登り始め20分くらいで三ッ釜の滝に。

誰もいない山の中の少し怖い感じもしますが神秘的な雰囲気はかなり気に入りました。

同行者が歩き慣れないせいで転んでしまうというアクシデントに目的地まで行かず引き返すことに

なってしまった情けない話です。

次回は「ネジレの滝・大滝」と見に行く予定です。

お昼は「一心亭」でおそばを食べましたが、不味くはないけど正直2度食べたいと思わない

昭和元年からやっている田舎そばが売りのお店です。

田舎蕎麦の割に蕎麦の風味が感じられず、奥さんが打ち立てだから美味しいよ食べてと・・・

店主が蕎麦打ちをしていましたが、岩村社長が打つお蕎麦の方が100倍も200倍も美味しです。